国際森田療法学会

第10回国際森田療法学会のご案内

大会テーマ 「人間哲学としての森田療法を世界中に広げよう」

  1. 会期
    2019年8月30日(金)・31日(土)
  2. 大会長
    李江波教授(皖南医学院附属蕪湖市第二人民病院・中国)
  3. 会場
    中国安徽省蕪湖市海螺国際会議センター(Wuhu Conch International Conference Center)
    (南京空港から車で約1時間の距離にある会議場・ホテルです。 団体参加者は空港から会場まで無料で送迎の予定です。)
    ※会場はこちらへ
  4. 募集演題
    森田療法に関する臨床・基礎研究、症例報告、 理論的検討、活動報告、他の精神療法との比較など。
    この国際学会では日本や世界で活躍する森田療法家たちが集い、2日間の会期を通じて、森田療法をどのようにして各国に応用しているかについてプレゼンテーション、ワークショップを行います。また具体的な事例をもとに、各国の森田療法家が助言を行うセッションも設ける予定です。
  5. 学会公用語
    日本語、中国語、英語
    (会議中は、中日、中英の通訳が入る予定です。)
  6. 抄録
    母国語および英文の抄録(英文はスペースを含めて1000文字以内)を
    こちらsentian77@126.comにお送りください。
  7. 締切
    2019年6月10日(月)
  8. 学会参加費
    28,000円(2日間の食事、懇親会費を含む)
    ※なお閉会翌日の9月1日(日)に中国内観療法学会が同じ場所で開催されます。国際森田療法学会と内観療法学会の両方にご参加の場合、参加費は33,000円になります(3日間の食事を含む)。
  9. 学会連絡先
    李江波教授(皖南医学院附属蕪湖市第二人民病院・中国)
    E-mail:1015950973@qq.com
    なお詳細は、International Committee for Morita Therapy (ICMT) のHPにも掲載予定です。
    公式HP:https://moritatherapy.org/

SEMINAR

Copyright (C) 2009 The Mental Health Okamoto Memorial Foundation