森田療法関連セミナー

高良興生院・森田療法関連資料保存会

テーマ:秋の心の健康講座(全3回)

  1. 主旨
    森田療法は、神経症(不安症)やパニック、強迫症、うつ病等の不安症に対する日本独自の精神療法として長い実績があります。
    本講座は、森田療法資料保存会が主催する秋の心の健康講座です。当セミナーは当財団の助成金を活用して開催されるものです。
    尚、当セミナーを開催する会場の2階にある資料室には、森田療法関係、高良興生院関係の様々な図書及び資料が保存されています。
  2. 日程:2017年10月28日、12月2日、12月9日
  3. 対象:どなたでも参加できます
  4. 会場:就労センター「街」研修室
    ※会場はこちらへ
  5. プログラム
    • 10月28日(土):18:00〜20:00
      大学生、新入社員の適応不安ー対人恐怖症(社交不安症)を中心に』
      市川光洋(飯田橋光洋クリニック院長、保存会会長)

    • 12月2日(土):18:00〜19:30
      『認知症と心のケア』
      斎藤正彦(都立松沢病院院長)

    • 12月9日(土):13:30〜15:30
      『当事者研究のすすめ方』
      向谷生良
      (北海道医療大学教授、ソーシャルワーカー、"べてるの家"理事)

    • 全3回共に質疑・応答があります
  6. 参加費:1000円(但し保存会会員は無料)
  7. 定員:約50名
  8. HP:高良興生院・森田療法関連資料保存会
  9. E-mail:info@hozonkai.net
  10. 主催:高良興生院・森田療法関連資料保存会
  11. 後援:公益財団法人メンタルヘルス岡本記念財団
PCサイトへ
TOPへ