日本森田療法学会

第26回日本森田療法学会のご案内

大会テーマ 「現代社会におけるうつと森田療法」

  1. 会期
    平成20年10月31日(金)
    ・11月1日(土)
  2. 会場
    九州大学医学部百年講堂
    〒812-8582
    福岡市東区馬出3-1-1
    九州大学病院構内
    TEL:092-642-6257
  3. 講演概要
    • 特別講演
      王 祖承
      (上海交通大学
      附属精神衛生中心)
      • 森田療法の新しい試み
        ―中国上海のモデル
    • 森田正馬賞受賞記念講演
      丸山 晋(淑徳大学)
      • 森田療法とKJ法
    • 会長講演
      神庭 重信(九州大学大学院医学研究院精神病態医学分野)
  4. シンポジウム
    • シンポジウムーI『うつ病、うつ親和性パーソナリティと森田療法』
      オーガナイザー:中村 敬
      (東京慈恵会医科大学第三病院森田療法センター)
      • うつ病の森田療法・序論−主として内因性の病態を念頭に
        樋之口 潤一郎(東京慈恵会医科大学第三病院森田療法センター)
      • 慢性うつ状態の病前性格と森田療法の実際
        松尾 信一郎(若久病院)
      • ディスチミア親和型うつ病の病態と治療
        木崎 英介(慶応義塾大学)
      • 青年期の「抑うつ病像」について−大学保健室という枠組みと森田療法的接近のなかで
    • シンポジウムーII『産業メンタルヘルスにおける森田療法の活用』
      オーガナイザー:大西 守(社団法人日本精神保健福祉連盟)
      • 職域における森田療法の活用―職場でのメンタルヘルス活動の枠組み
        行正 徹(産業医科大学)
      • 産業現場での職場復帰と認知行動療法的アプローチについて
        玉井 光(メンタルサポート九州)
      • 産業分野のメンタルヘルス対策―カウンセラーの資質と素養、森田療法応用の可能性
        小林 靖(松下電器健康保険組合)
      • 職域における森田療法の活用
        渡邊 直樹(関西国際大学)
      • 勤労者の自殺予防と森田療法
  5. 公益財団法人メンタルヘルス岡本記念財団設立20周年記念式典
  6. 森田療法研修会
    • ワークショップ1
    • ワークショップ2
      がん患者の緩和ケアにおける森田療法
  7. 市民公開講座『ストレスケアと森田療法―困難な時代を生き抜く智慧』
    司会:神庭 重信(九州大学大学院医学研究院精神病態医学分野)
    講演:岡本 常男(公益財団法人メンタルヘルス岡本記念財団会長
       田代 信維(九州大学名誉教授)
  8. お問合せ
    お問い合わせは下記までお願い致します
    • 九州大学大学院医学研究院精神病態医学分野内
      第26回日本森田療法学会大会事務局
      (担当:山下 洋・南 涼子)
      〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
      TEL: 092-642-5627  FAX: 092-642-5644
      E-mail:morita26@npsych.med.kyushu-u.ac.jp
      URL:http://www.med.kyushu-u.ac.jp/psychiatry/

SEMINAR

Copyright (C) 2009 The Mental Health Okamoto Memorial Foundation