TOPICS

top過去の履歴

11/11〜12 第35回日本森田療法学会が開催(熊本)17/11/17 NEW

熊本にて第35回日本森田療法学会が開催されました。テーマは「森田療法と五高」と題して、藤瀬昇先生(熊本大学保健センター教授)を大会長に迎えて開催され、多くの会員が参加し盛況な大会となりました。特に熊本大学と森田正馬との深いつながりや震災・トラウマと森田療法に関するディスカッションなど、最新のメンタルヘルスケアの実際なども議論され、大変興味深い大会内容でした。

(熊本大学工学部百周年記念館)

10/29 市民公開講座・心の健康セミナーを開催(福島)17/10/16

福島にて心の健康セミナーが開されました。テーマは「不安・心配事に振り回されずに生きるには?〜神経質をプラスに活かす森田療法の考え方〜」と題して、久保田幹子先生(法政大学大学院教授)がご講演され、会場はほぼ満席で、盛況な講演会でした。

(コラッセふくしま5階研修室)

10/14 第159回心の健康セミナーを開催(大阪)17/10/16

第159回心の健康セミナーを開催しました。テーマは「不安と”うつ”の向き合い方ー森田療法の視点から」と題して、樋之口潤一郎先生(町田まごころクリニック副院長)がご講演されました。会場はほぼ満席で、参加者は熱心に聞き入り、数多くの質問が出されましたが、一つ一つ丁寧に答えられ、参加者にとって有意義な講演会となりました。

(大阪産業創造館6F)

17/10/1 香南市で心の健康セミナーが開催17/10/2

来年、森田正馬没後80年記念会が開催予定の高知県香南市において、香南市主催のいきいきセミナーが開催され、その中で森田療法を紹介する「心の健康セミナー」が実施されました。内容は生老病死と森田療法をテーマに生きがい療法の伊丹仁朗先生(すばるクリニック院長)が講演され、会場はほぼ満席だったようです。これは香南市の「心の健康事業」の第一弾として開催されました。

(香南市夜須町中央公民館)

18/7/15 森田正馬没後80年記念事業ー墓前祭&記念講演会17/9/27


来年、2018年は森田正馬没後80年にあたります。これを記念して、地元の高知県を中心に、森田正馬没後80年記念事業会が発足され、来年夏に墓前祭と記念講演会を開催する運びとなりました。現代に生きる森田療法の歴史と森田正馬の偉大な業績を讃え、未来に向けて森田療法がより発展することを願って当企画が発案され、開催されることになりました。詳細はリンクページを参照して下さい。(森田正馬没後80年記念事業)

9/2 心の健康セミナーが開催(三重)17/9/4

三重にて市民公開講座・心の健康セミナーを初めて開催しました。テーマは「不安症とうつの森田療法」と題して、当財団理事長・岡本信夫が講演し、体験発表として今回の主催者である芝田和仁氏が行いました。 事前申し込みが必要であるにも関わらず、当日は直接会場に来場され参加される方も見られ、予定より多くの参加者があり、活況でした。


(名張産業振興センター)

8/19 第158回心の健康セミナーが開催(大阪)17/9/4

大阪にて第158回心の健康セミナーを開催しました。テーマは「森田療法の基本知識と応用ー不安症と発達障害をめぐって」と題して、松浦隆信先生(鹿児島大学大学院臨床心理学研究科准教授)がご講演されました。会場には定員を超える参加者があり、数多くの質問が出され、発達障害も含めた森田療法への関心の高さが感じられるセミナーとなりました。


(大阪産業創造館6F)

7/30 心の健康セミナーが開催(名古屋)17/8/8

名古屋にて市民公開講座・心の健康セミナーが開催されました。テーマは「心配性の悩みをみるみる解決する考え方〜森田療法、認知行動療法、マインドフルネス、その違いはどこに!」と題して、法政大学教授の久保田幹子先生をお招きして開催され、定員を超える参加者が集まり、活気のある公開講座となりました。


(日本特殊陶業市民会館/第一会議室)

7/22 第157回心の健康セミナーを開催(京都)17/7/24

第157回心の健康セミナーを京都にて開催しました。当日は非常に暑い中、100名を超える多くの参加者があり、熱心に講師の中村敬先生のお話に聞き入り、数多くの質問がなされました。また体験者の発表も、森田療法で学んだ様々な点をより具体的な内容と共に、その時の気持ちや感情も素直に伝えたリアル感のあるお話で、印象的でした。


(しんらん交流館大谷ホール)

6/14 森田療法をスポーツメンタルトレーニングに活用17/6/14

当財団の研究活動助成金で森田療法の考え方を活用した「スポーツメンタルトレーニング」のワークシートが開発されました。開発者は東京未来大学の藤後悦子先生らの研究グループで、スポーツ選手の「こころ」のサポートを目的として作成されました。選手全体、コーチ(日本語&英語)、バスケット選手、保護者など5種類の対象者別のワークシートがあり、今ならこれらのワークシートを無料でダウンロード出来るようです。詳細は下記の画像リンクをご参照下さい。


(東京未来大学/スポーツメンタルトレーニンWebサイト)

5/21 森田正馬没後80年記念事業会が発足17/6/2

来年2018年は、森田正馬先生の没後80年にあたり、これまで森田正馬生家保存を願う会を中心に推進してきた森田正馬先生の生家保存活動と森田療法の普及と啓発を兼ねた市民運動の流れの中で、「森田正馬没後80年記念事業」が発案されました。そして先般、東京にて会議を行い、香南市の意向も受けて、森田正馬没後80年記念事業会が発足されました。当事業は、過去に森田正馬没後50年記念講演会(昭和63年7月17日)の開催実績を踏まえ、香南市と共催の形で行なわれる予定です。
【概要】
1. 開催日時:2018年7月15日(日)
2. 主催:森田正馬没後80年記念事業会
3. 概要:(1)墓前祭(2)記念講演会
<講演予定(仮)>
(1)『生きる力ー森田正馬の15の提言』
  帚木蓬生 氏(作家・精神科医)
(2)『森田正馬の人となりと業績』
  中山和彦氏(東京慈恵会医科大学名誉教授)
(3)『森田療法による克服体験談(詳細未定)』
  NPO法人生活の発見会
(4)『メンタルヘルスの高知県の現状』
  講師未定(高知県の医師)

(昭和63年7月17日に開催された記念会のチラシ)

4/22 TV番組で森田療法が紹介されました17/4/24

日本テレビの人気番組「世界一受けたい授業」の中で森田療法が紹介されました。うつ病の克服体験談として、ミュージシャンの大槻ケンヂさんがうつ病を克服するのに森田療法を活用したようです。22才でメジャーデビューした彼は、このままの人気絶頂が続くはずがない、駄目になったらどうしようと悩み、うつ病を発症。しかし「あるがままの自分を認め、なすべきことをなす」という森田療法を学習し、不安があっても今出来る事をやっていけば良いと分かり、克服したそうです。この克服談は、下記の書籍にも紹介され、市販されています。


(「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」KADOKAWA 田中圭一著)

4/15 第156回心の健康セミナーが開催(大阪)17/4/19

大阪にて第156回心の健康セミナーを開催しました。テーマは「森田正馬の森田療法を現代に生かす」と題して顕メンタルクリニック院長の岩木久満子先生が講演されました。会場はほぼ満席の状態で、岩木先生の具体的で分かり易いお話に、皆、熱心に聞き入っていました。また質問も多かったのですが、簡潔で分かり易い回答が印象的でした。


(大阪産業創造館6F)

3/11 心の健康セミナーが開催(福岡)17/4/7

福岡にて心の健康セミナーが開催されました。テーマは「さまざまな不安との付き合い方〜森田療法からより良い生き方を考える」と題して法政大学の久保田幹子教授が講演され、その後、体験発表、質疑・応答のプログラムとなりました。久保田先生の話が分かり易いとの感想が寄せられ、森田療法をこれから学ぶ人にとって有意義なセミナーとなりました。


(九州大学医学部百年講堂)

2/26 教育向けの森田療法活用セミナーを開催(尼崎)17/2/22

尼崎の関西国際大学KUISホールにて、森田療法活用セミナーを開催しました。テーマは「西洋の心理療法と森田療法ーマインドフルネス、認知行動療法と森田療法の比較から」と題して、現在著名な3名の講師先生にお越しいただき開催しました。参加者が200名を超える満員の中で、受講者は熱心に講義と質疑・応答に聞き入っていました。


(関西国際大学・尼崎キャンパンス/KUISホール)

2/18 第155回心の健康セミナーを開催(奈良)17/2/22

第155回目の心の健康セミナーを奈良にて開催しました。テーマは「森田療法入門講座ー不安症とうつ病はこうして治す」と題して、中村敬先生(東京慈恵会医科大学教授)がご講演されました。会場はほぼ満員の状況で、数多くの質問があり、その盛り上がりぶりが印象的でした。


(奈良商工会議所・5F大ホール)

2/5 第5回関西森田療法研究会を開催(大阪)17/2/8

第5回目の関西森田療法研究会が開催されました。今回のテーマは「日本のマインドフルネスとしての森田療法」と題して、山田秀世先生(大通りメンタルクリニック院長)及び同クリックの廣瀬雄一先生をお招きして実施しました。講演内容は、廣瀬先生が、リワークに関するプログラム内容や自助活動について、山田先生は、今流行のマインドフルネスの考え方や森田療法との類似点、共通点、また森田療法観について述べられ、実践形式のディスカッションを含めた楽しい研究会となりました。


(梅田パシフィックビル6F会議室)

1/29 心の健康セミナーを開催(福岡)17/1/22

福岡にて心の健康セミナーが開催されました。テーマが「不安のままに生きる」という内容で、黒木俊秀先生(九州大学大学院教授)と波多江伸子先生(作家・死生学者・がん患者団体代表)というお二人の先生を講師として開催されました。西日本新聞に連載がある波多江伸子先生とのコラボということで200名以上の参加者があり、講演と共に対談などもあって非常に盛り上がった講演会になったようです。


(九州大学医学部 百年講堂)

1/14 第154回心の健康セミナーを開催(大阪)17/1/16

第154回目の心の健康セミナーを大阪にて開催しました。テーマは「現代の森田療法の理解〜自分らしい生き方を目指して〜」と題して、伊藤克人先生(東急病院・健康管理センター所長)がご講演されました。伊藤先生は、心身症が専門ですが、森田療法も長く臨床に生かされておられ、事例を中心に、興味深い講演内容となりました。


(大阪産業創造館・5F研修室A・B)

PCサイトへ
TOPへ