スマートフォン専用サイトはこちらをタップ

心の健康セミナー

平成27年12月17日(土)

市民公開講座 心の健康セミナー(静岡)

「なぜ、今入院森田療法なのか?」
終了しました!

セミナーの内容

神経症やうつ病などの不安障害や心の問題で悩む方のための市民セミナーです。森田療法は日本独自の精神療法で、元来神経症やパニック、強迫観念等の精神療法でしたが、近年は長引くうつ病やトラウマなど様々な不安障害の治療に活用されています。特に浜松医大では、入院森田療法を中心に、独自のわかりやすい森田療法を推進しています。

  • 日時:平成28年12月17日(土) 14:00-17:00
  • テーマ:
    「なぜ、今入院森田療法なのか?」
  • プログラム:
    1. 講演「入院森田療法の意味を問い直す」
      星野良一
      (香流会絋仁病院精神科/浜松医科大学精神科神経科)
    2. 講演「入院森田療法とその治療効果」 
      内山 彰
      (医療法人社団形外会 三島森田病院)
  • 会場:静岡新聞ホール(プレスタワー17F)セミナー会場
    (JR浜松駅北口から徒歩3分)
    >>会場の詳細はこちらへ
  • 参加費:無料
  • 対 象:16歳以上
  • 定 員:180名(申し込みは不要です。直接会場にお越し下さい)
  • 主 催:浜松医科大学医学部附属病院精神科神経科
    詳しくはお電話又はファックスで。浜松医科大学精神神科経科医局
    TEL:053-435-2295/FAX:053-435-3621 迄お問合せ下さい。
  • 共 催:浜松市
  • 後 援:(公財)メンタルヘルス岡本記念財団、日本森田療法学会

SEMINAR

Copyright (C) 2009 The Mental Health Okamoto Memorial Foundation